ボトックス注射で得られる3つの効果

若返り(シワ改善)

額・眉間・目尻などの頑固な表情しわに

額・眉間・目尻などの頑固な表情しわにイメージ

年齢を重ねるにつれて気になっていくのがお顔のシワです。若い人の肌はピンと張っていて潤いがあり、シワが目立ちません。しかし、30代になると、だんだん目尻や口元、頬、眉間、額などにシワが出てきてしまいます。こういったシワの多くは、表情ジワと呼ばれるものです。人間は、表情をつくるときに筋肉を動かしており、そのパターンはだいたい一定です。ですから、表情をつくるときの筋肉の動きはパターン化し、それに伴って皮膚にも折り目ができてしまいます。ちょうど、折り紙を折るのと同じような感じです。いつも同じところで折り目をつけていると、その部分の折り目が取れなくなるのと同様に、皮膚についた表情によるシワも年齢を重ねるにつれて取れなくなってしまうのです。さらに、年齢を重ねると肌のコラーゲンやヒアルロン酸の量が減少するために、肌が乾燥しやすくなり、表情ジワができやすくなってしまいます。年齢とともに目立ってくる頑固なシワをきれいにするには、ボトックス注射が効果的です。

ボトックス注射で治療できるシワの種類

気になるシワに
エラボトックス注射を
することでシワを
目立たなくします。

ボトックス注射で治療できるシワの種類

ボトックス注射(シワ治療) の特徴

ボトックス注射(シワ治療)の特徴イメージ

ボトックス注射に使われているのは、ボツリヌス菌という成分です。ボツリヌス菌はタンパク質の一種で、筋肉を弛緩させる働きがあります。日本では顔面けいれんやチック症の治療薬としても広く使用されています。ボトックスを注射することで、その部分の筋肉を動かすための脳からの指令が伝わりづらくなります。そのため、ボトックス注射をした部分の筋肉は動きづらくなり、結果として表情ジワができにくくなるというわけです。シワ取りや若返りのための施術にはいろいろなものがあります。ヒアルロン酸注入やフォトフェイシャルといった施術も広く行われていますが、よりシワ取りに特化した施術として人気が高いのがボトックス注射です。施術自体にかかる時間は10分程度で、ダウンタウンも必要ありません。仕事帰りや休日のお買い物ついでに注射をうけることも十分に可能な手軽な施術です。

目安所要時間
約10分(麻酔約30分)
通院ペース
3〜10ヶ月おき
痛み
冷やしながらの注射で、
痛みは最小限に抑えられます

ボトックスおすすめクリニック

品川美容外科

公式ホームページへ

クリニックの詳細

品川美容外科

ボトックスには、不安がつきもの。もとはボツリヌス菌という細菌から抽出した、正真正銘の毒なのだからそれも当然です。そんなボトックスを用いた美容整形を受けるのであれば、担当するドクターは信頼できる人であって欲しいと考えるのもまた当然のことです。そこで当サイトがおすすめするのが、品川美容外科。開業26年以上の実績とノウハウは伊達ではありません。ボトックスの施術を知り尽くしている熟練のドクターが在籍しているからこそ、安心で、信頼できる施術が期待できるのです。

ボトックスで失敗しないクリニックの選び方

詳細を見る

  • ボットクスって副作用があるの?
  • ボットクス治療体験談
  • ボットクスよくある質問

ボットクスコラム

「エラ削りをしたいならボトックス注射を検討してみましょう」

エラが張っていることを気にしている人というのは意外に多いものです。もともとの骨格だからとあきらめずに、美容外科でエラ削りの施術を受けてみるといいでしょう。エラ削りの方法はいろいろあります。骨自体が発達している方には、骨削り手術が最適ですが、骨が発達しているのではなく、エラ部分の筋肉・咬筋が張っているという方であれば、ボトックス注射で解消することができます。エラ部分にボトックスを注射することで、咬筋の働きを弱めることができますので、エラがすっきり小さくなります。エラ削りの外科手術は怖いし、費用が高いからできない……そうは思いつつもエラ削りはしたいという方には、ボトックス注射はとてもおすすめな施術方法です。